次にくる漫画大賞2021第2位!ジャンプ+大人気漫画『ダンダダン』は面白い?つまらない?作者龍幸伸氏とは?『チェンソーマン』『地獄楽』の元アシスタントって本当?

漫画
RAKU君
RAKU君

次にくるマンガ大賞2021第2位!ダンダダンおめでとうございます!

2021年8月24日に『次にくる漫画大賞2021』が発表されましたね!

WEB漫画部門で第2位にランクインしたのが今回紹介する『ダンダダン』です!

今回は私も大ファンである大人気漫画『ダンダダン』について紹介していきたいと思います!

【ダンダダンができるまで】龍幸伸先生 インタビュー&作画

ジャンプ+で大人気!ダンダダンってどんな漫画?

まずは『ダンダダン』という作品の基本情報から紹介します!

『ダンダダン』の基本情報

作品名:ダンダダン

作者 :龍幸伸

出版社:集英社

連載誌:ジャンプ+(WEB・アプリ)

『ダンダダン』は2021年4月6日から、漫画アプリの『ジャンプ+』で連載を開始しました。2021年8月現在は第1巻が好評発売中です!

どんなストーリー?

宇宙人や未確認生物(UMA)などの存在は信じるが、幽霊は信じないオカルトオタクの少年

幽霊の存在を信じるが、未確認生物の存在は信じない霊媒師の孫『綾瀬桃』

ひょんなことから知り合った2人が、お互いが信じる『宇宙人』『幽霊』の存在を証明するために、少年は『心霊スポット』へ、少女は『UFOスポット』へそれぞれ出向き、本当に幽霊・宇宙人が出るか試すことになるが…

ここから不思議な世界に足を踏み入れていくことになります。

出典:「ダンダダン」第1話より

出典:「ダンダダン」第1話より

『ダンダダン』の魅力は?面白い?つまらない?

結論から申し上げると、ズバリ「めちゃくちゃ面白い」です。それは今回『次にくる漫画大賞』WEB部門2位に入ったことが物語っていますよね。

魅力その1:絵がめちゃくちゃ上手い

魅力その1はズバリ画力です。絵がめちゃくちゃ上手いんです。

特に戦闘シーンは大迫力!立体的は表現というか、アクション映画のワンシーンを切り取ったような躍動感ですよね。

出典:「ダンダダン」 第2話より

魅力その2:新ジャンル『オカルト・バトル・ラブコメ』漫画

ダンダダンのジャンルは『オカルト・バトル・ラブコメ』漫画です。(真顔)

それぞれのいいとこ取りという感じ。普通そんなに詰め込みすぎるとゴチャゴチャになってしまいそうですが、絶妙にバランスが取れているんですよね。

今までに無かった新ジャンルという感じで、それが魅力になっています。

魅力その3:散りばめられた小ネタ

人気マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』を思わせるようなワンシーンがあったりと、随所に散りばめられた小ネタも魅力の一つですね。

出典:「ダンダダン」第2話より

藤本タツキ先生・加来ゆうじ先生のアシスタントだったって本当?

作者の龍幸伸氏は大ヒット漫画である『チェンソーマン』の藤本タツキ先生や、『地獄楽』の賀来ゆうじ先生の元でメインアシスタントを務めていたそうです。

どちらも緻密な背景の描き込みが凄い作品ですよね。

そんな2人の元でアシスタントをしていた龍幸伸氏。『ダンダダン』の凄まじい画力も納得です。

その画力は賀来ゆうじ先生に「総合的な画力が最も高い」と言わしめるほどです。

ダンダダンはどこで読めるの?

そんな魅力たっぷりのダンダダンはジャンプ+で初回無料で読むことができます。

オススメなのでぜひ読んでみて下さい!

[第1話]ダンダダン - 龍幸伸 | 少年ジャンプ+
幽霊を信じないオカルトマニアの少年・高倉と、宇宙人を信じない少女・綾瀬は、互いの理解を超越した圧倒的怪奇に出会う——…!オカルティック青春物語!!
‎少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
‎◆1,800万ダウンロード突破!◆ 少年ジャンプ+(ジャンププラス)ならオリジナル連載が初回全話無料で読める! 週刊少年ジャンプが読めるのは公式アプリだけ! 話題の新作から伝説の名作まで毎日更新!最強の公式マンガアプリ 【オリジナル連載の人気作!】 ・SPY×FAMILY ・怪獣8号 ・ダンダダン ・2.5次元の誘...
少年ジャンプ+最強人気オリジナルマンガや電子書籍、アニメ原作コミックが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ - Google Play のアプリ
雑誌連載中で話題の人気まんが・こみっくやオススメ名作漫画が無料で全部読み放題!新作映画化コミックやオリジナル恋愛作品も毎日更新。全巻・全話読める公式マンガアプリ

ダンダダンのアニメ化はありえる?

同じジャンプ+連載の大人気作品の『地獄楽』のアニメ化は決定していますし、『ダンダダン』の人気がこのまま続けばアニメ化も十分ありえると思います。

期待して待ちましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました